FC2ブログ
Happy Labsで保護した黒ラブ♂ジェスターに明るい未来を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
+++ 2005/12/09 0:19 +++

 ミッドナイト・ペッチャブーンです。

城南島センターの黒ラブにつきまして。

本日、午後3時に城南島センターの獣医・小沢氏から
私の携帯へ電話をいただきました。

引き取りの日程は決定しましたか?との打診。
恐縮しました。こちらから、連絡しなければならないのに。

今週は、無理なので、来週にして欲しいとお願いしたら、
了解していただきました。
それに加えて、来週後半の引取りなら、センターにて
去勢手術をしてくれるそうです。
明日の朝、再度、私から連絡して、来週の金曜日に
私が引き出しにお伺いすることと、去勢手術をお願いしたい旨、
伝えます。

黒ラブ君。
マーキングと食に対する執着の強さは、相変わらずとのこと。
それで、食への執着の具体的な状態を聞いたところ、
他の犬が食事をしているところを目撃すると、猛然と引っ張り、
ガウガウ威嚇をはじめ、奪おうとするのだそうです。
ただ、攻撃された犬が逆に怒りをあらわにすると、
とたんに、ひるんでしまって、ワンワン吠えるとのこと。
なんか、トラウマがあるのでしょうね。
自分の食事のとき、待て、といえば、ちゃんと指示に従うそうですが。
想像するに、元の飼い主が多頭飼いで、この黒ラブに執拗な意地悪
(他の犬にだけ、食事をさせ、この子には与えなかったとか)を
したとか・・・。
食事の際は、他の犬と当面、離したほうがいいだろうという小沢氏のアドバイス。
去勢しても、その点は改善しそうもない、とも。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokin02.blog45.fc2.com/tb.php/5-6661ff53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。